Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php on line 224

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php:224) in /home/seopj/www/wp-content/plugins/multi-device-switcher/multi-device-switcher.php on line 118

Warning: Use of undefined constant auto - assumed 'auto' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seopj/www/wp-content/themes/ShapicVer2/functions.php on line 5
妊娠中の高血圧|高血圧注意観察からのわたしの経験 - Shapic

2016 08 28

高血圧妊娠

妊娠中の高血圧|高血圧注意観察からのわたしの経験

worry_pregnant

これは妊娠中に血圧が高くなった時の経験です。
ちなみにわたしはもとから血圧が高かったわけではありませんでした。

高血圧と診断された妊娠期

妊娠初期の頃は110/62くらいで、いたって普通の血圧だったのですが、しょっぱいものを食べすぎたせいか、クリスマスの頃(妊娠23週)に計った血圧が130/72くらいに上がってしまいました。病院でも「これはおかしい」と思い、3回ほど計り直すも血圧は変わらず高血圧ぎみで、医師からは要注意観察といわれました。

確かにその頃、毎日のように頭痛や立ちくらみがしていたことを思い出します。これも妊娠中の身体の変化かとあまり気にしていなかったのですが、よくよく考えてみるとあの頭痛は高血圧症によるものだったのかなと思います。特に入浴後、立ち上がったときの頭痛がかなりズキズキ痛かったです。

高血圧のためにわたしがした食事とストレス解消法

要注意と言われて病院で受けた指導は”塩分を控えること“、”あまり過度に動きすぎないこと“、”ストレスを溜めないこと“の3つでした。まず、塩分を控えるために食事療法をしました。

わたしはお味噌汁や揚げ物が大好きだったのですが、お味噌汁は塩分がかなり高いので1日一杯まで、しかも汁は少なめにを基本とし、漬け物や梅干し、チーズ、惣菜パンなど塩分が高いものは極力控えるようにしました。そのかわり、お米はいつもの倍食べたり、たまに甘い物を食べたりしてストレスを軽減させました。

運動も休み休みして、立ちっぱなしということがないように、動いた後は軽いストレッチやマッサージをして休ませました。そして、好きな映画を見たり、ショッピングをしたりしてストレスもかからない生活を心掛けました。

150という数字が見えた時はさすがに焦りました

一旦、130/72まで上がってしまった血圧も、これだけ気を使っていたら125/65くらいまでは下がり、36週になる頃まではその血圧をキープすることができました。ですから、幸い高血圧症候群と診断はされなかったです。

しかし、臨月に入り、お腹もかなり大きくなりだすとまた頭痛がひどくなってきました。予定日前日の検診で血圧を計ってみると、なんと138/84まで上がっており、病院の先生から家で血圧を計って140を超えたらすぐに病院へ来てくださいと言われてしまいました。

その後、タイミングよく陣痛が起こり出産したのですが、入院のために計った血圧もかなり高く分娩室に入ってからも血圧計をつけながら出産しました。あまり血圧計を見ている余裕はなかったのですが、一度、150という数字が見えたときは驚きました。現在はまた元の血圧に戻っていますが、次に妊娠したときにまた高血圧症にならないかと不安です。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 16:41DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 16:29DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 16:18きなりが購入されました
  • 16:12きなりが購入されました
  • 16:01日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 15:46きなりが購入されました
  • 15:44日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 15:24きなりが購入されました
  • 15:22きなりが購入されました
  • 15:14きなりが購入されました
  • 15:04きなりが購入されました
  • 14:44日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 13:24きなりが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆