shapicとは - Shapic

2016 12 25

shapicとは

Shapicとは

なぜShapicをやるのか

「痩せたい」、「綺麗になりたい」から、「胃が痛い」、「頭痛がおさまらない」など健康被害まで、人々が抱えるカラダのトラブルは様々です。私も微力ではございますが、健康食品/サプリメント業界に身を置いているものですから、そういったお客様のお言葉を身近に聞いております。私たちがそのトラブルに対して少しでも貢献できているのであれば非常に嬉しく思います。商品開発はなかなか骨の折れる作業でありますので、そういったお言葉をお聞きできるのが一番励みになります。

一方で、売り手側はどのように考えているのでしょうか。売り手側もお客様のお声をお聞きして、真摯にトラブル解決に向けて鋭意努力しておりますが、「お金稼ぎ」を忘れてはいけないというのが現状でございます。特にこの業界は「如何に初回購入していただくか」、「リピート購入していただくか」の2点が肝になる商売でございます。そして、前者の「如何に初回購入していただくか」に関しましては、いわゆる「アフィリエイト」という集客手法を使って初回購入をさせるのがこの業界の鉄板となっております。

彼らのことを業界では「アフィリエイター」と呼ぶのですが、彼らのサイトに載っているランキングや口コミは若干の情報操作が行われているというのは私たちの業界の中ではもはや当たり前となっております。なぜでしょうか。その原因は「報酬単価」にあります。

成果報酬型のアフィリエイトは「自分のサイト経由で商品を購入していただいた時に報酬が発生する」仕組みとなっております。従って、アフィリエイターはまず自分のサイトにお客様を集めることから始めます。これはSEOと呼ばれる分野でありまして、少々難しいのでここでは説明を省きますが、検索した際により自分のサイトを見てもらう技術を使ってお客様を集めます。そして商品を購入させます。このタイミングでアフィリエイターが考えることは「如何に報酬額の高い商品を購入してもらうか」です。

例えば、報酬額が2,000円だけど、効果的な面を考えれば1位になってもおかしくない商品と報酬額が4,000円で、効果的な面では3位程度におさまる商品であれば、報酬額4,000円商品がランキング1位として紹介されるのがアフィリエイターのサイトです。健康食品/サプリメント業界ではもはや「当たり前」となっているこの状況が私には全くもって「当たり前」と思うことができませんでした。

お客様としっかり向き合ったメディアにしたい

まず、先にお伝えしたいのは私たちShapicの売り上げもアフィリエイトで成り立っているという事実でございます。「なんだ!お前らもアフィリエイトやってんじゃないか」とお叱りの声が聞こえてきそうではありますが、アフィリエイトはメディアの運営費を考えると、なかなか切っても切れない関係にあります。

そしてもう一つお伝えしたいのが「『アフィリエイト=悪』という構図もおかしい」ということです。お客様にとっても「自分にぴったりの商品を見つけることができる」ことはすごく良いことですし、健康食品/サプリメントの販売元に関しましても、それで売り上げが上がるのはとてもいいことですし、私たちにとっても嬉しいことであります。問題は「アフィリエイトの報酬に目が眩んで情報操作をしてしまう」という点にあるのです。

私はこのメディアを立ち上げる時に「お客様にしっかり愛されるメディアにしたい」と考えました。例えば「酵素ドリンク」の商品が欲しいと思ったお客様は本来、「ダイエットをサポートしたい」という願望のもとメディアを訪れます。そのメディアがもし「酵素ドリンク」の情報しか掲載していなかったら、きっとそこに掲載されている情報をもとに、いずれかの「酵素ドリンク」を購入するでしょう。

でも、私は本来その形はおかしいと思っております。なぜなら「ダイエットをサポートしたい」という願望であれば「酵素ドリンク」以外の商品もご検討していただいても、なんらおかしいことではないと考えるからです。このShapicは分野に絞らず、マルチに健康食品/サプリメントを比較できるようなメディアにしたいと考えております。なかなか骨の折れる作業ではありますが、メンバー一同鋭意努力して取り組んでまいりますので、ここでご挨拶の結びとさせていただきます。