Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php on line 224

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php:224) in /home/seopj/www/wp-content/plugins/multi-device-switcher/multi-device-switcher.php on line 118

Warning: Use of undefined constant auto - assumed 'auto' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seopj/www/wp-content/themes/ShapicVer2/functions.php on line 5
妊娠中の高血圧改善には塩分摂取量の管理がたいせつ!? - Shapic

2017 02 23

高血圧妊娠

妊娠中の高血圧改善には塩分摂取量の管理がたいせつ!?

cooking-991782_960_720

妊娠を機に高血圧に

私は現在生後9ヶ月になる娘の母親です。
生まれてこのかた高血圧になったことがなかった私は、妊婦健診でも一度も注意されたことがなかったので、血圧のことを気にかけることすらほとんどありませんでした。
しかし、ちょうど妊婦8ヶ月に入ったころ、検診で血圧を測ってみると、担当医の方に血圧が高いことを告げられました。
私はどちらかといえば低血圧で、通常は100/65くらいなのですが、その時は130/90まで上昇していたのです。
自分でも驚いたのを今で覚えています。あまりにも通常の数値とかけ離れた診察結果でしたので、数分後にもう一度測ってもらうことにしました。
しかし、5分後に測ってみても数値にほとんど変化はなし。ようやく事態を飲み込んだ私は、妊婦さんのための生活指導を受けることにしました。

原因は塩分摂取量と運動不足

生活指導では以下の2点を指摘されました。
1つ目は塩分摂取量について。妊娠中の適正体重の基準をクリアしていた私は、安心しきっていたこともあってか食生活について特に気をつけることはしていませんでした。
そのため、高血圧の主要な原因となる塩分の過剰摂取に気づくことができなかったのです。
2つ目は運動不足でした。軽いウォーキング等はしていたものの、妊娠前に比べると実際の運動量は1/10ほどに減っていました。
このように指摘を受けた私は、まず食生活を改善するため摂取した塩分の記録をつけることにしました。

毎日の塩分摂取量を管理して食生活を改善

塩分摂取量の記録をとりつつ、私は1日に摂取できる塩分量の基準を3グラムに決めました。
そして3グラムを食事の回数に分けることで、1日にその分しか使わないようにルールを定めました。
それからというもの、料理の味付けは塩や醤油、味噌に頼り過ぎることなく、ごま油など塩分量を考えて使うように。
サラダなどはドレッシングを使わずに生野菜で食べたり、ごま油和えにしたりして食べていました。
その生活を始めて1週間が経ったころでしょうか。驚くべきことに便通が良くなり始めたのです。
調べてみると、塩分は食物繊維に含まれる効果や腸の働きを壊してしまうとのこと。
塩分を控えることで食物繊維が壊されることなく摂取できて、腸の働きも活性化した結果、便通が改善したのです。
また、運動に関しては、臨月が近いこともありましたので、過度な負担にならない程度にウォーキングに加えて自宅で軽い筋トレを行いました。
さらに毎日の生活の中で血圧の変化を意識するために、自宅用の血圧測定機も購入しました。

食生活の見直しと適度な運動で見事に高血圧を改善

それから半月ほどで、あんなに高かった血圧はみるみるうちに落ち着いてきました。
そして、9ヶ月目の妊婦健診ではいつも通りの血圧値に戻っていました。
やはり妊娠中の血圧の変化にはいつも以上に敏感になることが大切だと思います。もし高血圧になってしまったとしても、きちんと生活習慣を見直すことですぐに対処することも十分に可能だと思える経験でした。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 17:23日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 17:11きなりが購入されました
  • 17:00きなりが購入されました
  • 16:54日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 16:43きなりが購入されました
  • 16:28DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 16:26きなりが購入されました
  • 16:06日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 16:04きなりが購入されました
  • 15:56きなりが購入されました
  • 15:46きなりが購入されました
  • 15:26DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 14:06日清DHA&EPAケルセチンが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆