Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php on line 224

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php:224) in /home/seopj/www/wp-content/plugins/multi-device-switcher/multi-device-switcher.php on line 118

Warning: Use of undefined constant auto - assumed 'auto' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seopj/www/wp-content/themes/ShapicVer2/functions.php on line 5
高血圧の塩分制限について。減塩による血圧への効果は? - Shapic

2017 07 31

高血圧食事

高血圧の塩分制限について。減塩による血圧への効果は?

塩は血圧の敵!?

ラーメンや醤油など、日本の食事ってついつい塩分を摂りすぎになっちゃうって知ってましたか?そんな塩分ですが、高血圧の方にとっては死活問題。今日は塩分制限の効果、減塩が血圧に与える影響についてまとめてみました。

高血圧の方が気をつけたい塩分NGライン

まずは簡単に塩分をパターン別にどれくらい制限していかなければいけないかをお見せします。

  • 高血圧でない男性・・・8g/1日
  • 高血圧でない女性・・・7g/1日
  • 高血圧の男性/女性・・・5~6g/1日
  • 腎臓病を持っている人・・・3~6g/1日

しかし、私たちの食塩摂取量は平均で10g前後と、その範囲を大きく超えています。

塩分の増加を食生活の欧米化と関連付ける人もいますが、実は日本の食生活には塩分が多いという特徴があり、肥満やメタボリックシンドロームが増える以前からやせ形の高血圧患者が多かった過去を持ちます。過去の日本人が肥満ではないけど、昔から高い塩分を撮っていたことがわかります。たとえば、1950年代の東北地方では1日25gも食塩を摂っていたのではないかと推定されています。多い・・・!

減塩にもっとも効果的なのは加工食品を控えること?

なんと、日本人はおよそ90%の食塩を加工食品から摂っていることがわかっています。

特に、しょうゆやみそをたくさん使うことが原因と考えられています。逆に、加工食品を除けばそこまで塩分の量が多くないと考えられています。

塩分を表すナトリウムは体に必要な成分ですが、平均摂取量から考えれば思い切った減塩も妥当な選択です。

塩分量1日6gは醤油やみそなら大さじ3杯で超えてしまいます。これを減塩のものに代えれば醤油で大さじ4杯、みそなら大さじ5杯程度使うことができます。また、即席ラーメンも考え物で、1食で5~6gの食塩を含みます。

【高血圧必見】減塩による血圧への効果について

そもそも塩分摂取って血圧にどう関わっているの?

塩分を摂りすぎると、血中の塩分濃度を安定させるため、血液の量を増やそうとします。この状態では血管にかかる負担が大きくなるので血圧も上昇します。

water

また塩辛いものを食べると喉が乾くことってありますよね。あれは浸透圧を保とうとする現象で、塩分を中和させようとしているんですね。つまり塩分量と水分量が増えると、体内の血液が増えてしまい、血圧をあげる原因にもなるんです。

なんと、減塩1gによって血圧が1下がるため、高血圧を下げるために減塩するのはとても効果が大きいと言えます。塩分と血圧はとても密接に関わりあってるんですね。

塩分を摂り過ぎで気をつけたいリスク一覧

脳卒中

血圧が上がることによって血管が破れやすくなるため、より細い血管が危険にさらされます。脳は夥しい量の毛細血管が通っているため血圧の影響を受けやすい臓器です。逆に冠動脈疾患は血圧以外の原因も考えられるため、減塩によるリスク低下はさほど見られません。

腎不全

つぎに、腎不全です。縁部の取り過ぎで高血圧になると、血中の水分が細胞に流れる一方となり循環がうまくいかなくなります。これが体のむくみとして現れます。さらに、腎臓では勢いの強い血液をろ過するために毛細血管に強い負担がかかります。ろ過される水分量は1日150~200リットル。血液が何周も巡っている証拠ですね。

少しの血圧増加がいかに腎臓に負担をかけるかが分かります。この状態が続くと、腎臓は疲れ果て、機能を失います。最悪人工透析を受けることになるので、今の内から減塩をしましょう

減塩のしすぎも注意です。

しかし、減塩をしすぎると脱水症状や神経異常をはじめとする体の不調を引き起こすので、あくまでも適量を目指しましょう。旧石器時代には1日当たり0.5~3gだったという研究もありますが、今のところは平均3.8gの食塩は必要であると考えられています。
まずは、味の薄い食事に慣れることから始めましょう。なお、薄口しょうゆは濃い口しょうゆよりも塩分が多いということも覚えて損はありません。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 08:51きなりが購入されました
  • 08:39きなりが購入されました
  • 08:28DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 08:22きなりが購入されました
  • 08:11日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 07:56きなりが購入されました
  • 07:54日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 07:34きなりが購入されました
  • 07:32日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 07:24日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 07:14DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 06:54DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 05:34きなりが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆