DHA・EPAで心臓を助ける生活に - Shapic

2016 04 10

DHA血圧

DHA・EPAで心臓を助ける生活に

大きなハートを持つ人

私たちの血液の流れを保ってくれる栄養素であるDHA・EPA。高血圧というと血管が破れてしまうことや動脈硬化や脳梗塞になってしまうイメージがあるでしょう。ですが、高血圧という状況は心臓にも負担をかけてしまいます。今回は、人間で最も大事な臓器といえる心臓は血圧とどうかかわっているのか。DHA・EPAは心臓の働きをどのように助けるのかをご紹介いたします。

心臓は血管の『スタート』であり『ゴール』

心臓は血を送り出すポンプの役割をしています。心臓が収縮することによって血を押し出し全体へ酸素と栄養を送ります。そして、二酸化炭素を引き受けてきた血液を受け入れ、今度は肺に向けて送ります。杯で酸素を取り入れた血はまた心臓に流れそして全身へ...こうして、私たちの体の中では血液循環がなされています。

つまり、心臓が止まってしまうことは体中の細胞に必要な栄養が届かなくなることを意味します。ここで理解していただきたいのは『心臓も血管の一部である』ということ。ほかの臓器と違い心臓は血液を流すための臓器としての役割を持っています。

血管の負担=心臓への負担

私たちの心臓は一分間でおよそ70回動いています。これが1日でおよそ10万回、1年でおよそ3500万回...そして、10年間では3億回を越えます。私たちの心臓はそのくらいの重労働をしているのです。しかも、血液はいつも流れてくるので心臓は休むことができません。

もちろん血管は暴飲暴食によって溜まる中性脂肪によって内側に膨らみ道を狭くします。これによって硬結が起こるのですが、強い圧力で流れる血液は血管に力をかけるため血管が発達し分厚くなってしまいます。こうなると血管本来のしなやかさが損なわれ、もろくなってしまいます。

動脈硬化はこのように引き起こされるのですが、もしこれが心臓で起きてしまったらどうでしょう?

圧力の強い血液が心臓に流れ、その流れに対抗するために心臓はさらなるパワーを使って血液を受け止めます。そして、再び血液を押し出そうとします。これが続くと、流れが強くなった血液に耐えられるように心筋細胞は肥大し、より強い心臓をつくろうとします。

これが筋トレならば体強くなったで済むのですが心筋については違います。ポンプの役割を果たすためにはしっかりと拡張・収縮ができる必要があるため、心筋が発達しすぎるとかえって機能を果たせなくなってしまうのです。

その結果起こるのが不整脈、心臓が疲れ切ることで起こるのが心不全。また、不規則な食生活によって血管に脂肪がたまり、内側へと盛り上がってきます。これを粥腫(じゅくしゅ)と呼びます。粥腫はもろく、血液の流れによって血管から剥がれ漂います。その粥腫が心臓に詰まってしまったらそれは心筋梗塞と呼ばれます。

DHA・EPAは心臓を手助けしてくれる

人間の体では合成することができない必須脂肪酸であるDHA・EPAは中性脂肪を体外へ排泄する作用があるため、血管に粥腫ができることを予防するだけでなく粥腫を小さくする働きもあります。

また、赤血球や血小板が固まらないようにしてくれるので血液がドロドロになることを予防してくれます。しなやかな血管は血液の流れを正常に保ち、サラサラの血液は血管への負担を減らしてくれます。

何億回も鼓動しているあなたの心臓をいたわるためにも、毎日の食生活にDHA・EPAを取り入れてみましょう。魚食はちょっと...という方はサプリメントの使用もおすすめです。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 06:07DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 05:55DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 05:44DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 05:38きなりが購入されました
  • 05:27DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 05:12きなりが購入されました
  • 05:10DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 04:50きなりが購入されました
  • 04:48日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 04:40日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 04:30きなりが購入されました
  • 04:10きなりが購入されました
  • 02:50日清DHA&EPAケルセチンが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆