Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php on line 224

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php:224) in /home/seopj/www/wp-content/plugins/multi-device-switcher/multi-device-switcher.php on line 118

Warning: Use of undefined constant auto - assumed 'auto' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seopj/www/wp-content/themes/ShapicVer2/functions.php on line 5
リアルな正常値知ってる?高血圧ならなおさら見逃せない - Shapic

2017 07 31

高血圧基礎

リアルな正常値知ってる?高血圧ならなおさら見逃せない

健康診断

現在、高血圧患者は4300万人いると言われています。これは、日本人の生活習慣の乱れにより不健康になったこと、血圧の正常値が時代に伴って変化したことなどが原因となっています。また、人口増加や平均寿命の上昇も少なからず要因となっているでしょう。

今回Shapicが注目したのは、「高血圧の正常値」についてです。
高血圧が気になる、もしくは高血圧を警戒している方必見です。

血圧の正常値は時代によって異なる

冒頭でも触れましたが、血圧の正常値が時代にともなって変化したことは事実です。

例えば、1960年代は東京大学名誉教授である沖中重雄博士の著書「内科診断学」には、正常な血圧を上は150、下は100とされており、年齢別の高血圧診断は「年齢に90を足した数値より高いかどうか」で判断されていました。そして1970年代はWHOの基準により最高血圧160以上が高血圧、最高血圧140未満が正常、その間を境界域としていました。

しかし現在は、上の血圧120未満が至適血圧、130までが正常、140までが正常高値、そして境界域とされていた部分である140~160までが軽い高血圧(Ⅰ度)とされています。さらに上になるとⅡ度、Ⅲ度と段階が上がっていきます。上の血圧140、下の血圧を90とするところは日本高血圧学会をはじめ世界中で採用されています。

ちなみにWHOの基準において、上の血圧が100、下の血圧が60を下回るものを低血圧と言います。

血圧の平均値は性別や年齢によっても変化する

ちまたでは「血圧160が正常な値」という人もいますが、境界域である時点で正常とは言い難いです。まずは血圧140を目標に血圧を下げていきましょう。その上で年齢による血圧差をご紹介します。あくまで「平均」についてなので、年齢ごとの正常値があるかどうかは曖昧なようです。

血圧は女性よりも男性の方がわずかに高めで、年齢も重ねれば重ねるほど血圧が上がっていく傾向があります。たとえば20代男性は平均で120前後なのに対し、60台になると140前後になります。なお、降圧剤による目標は前期高齢者までが140未満で後期高齢者は150未満とされています。これは血圧の適正値ではなく、降圧剤の副作用を考慮した数値です。

補足ですが、なぜ年齢が高いほど血圧の目標基準値高くなっているかというと、原因は血流を送り出す心臓が衰えづらいことにあります。心臓は若い頃からどんどん鍛えられてきます。しかしながら、一度鍛えた心臓は年を重ねてもなかなか衰えることはなく、血液を送り出す量とその力も昔のまま絶えず鼓動を繰り返します。

その一方、血管は徐々に柔軟性がなくなり、次第に狭まっていってしまいます。血管が収縮していってしまうのに対し、心臓はこれまで通りの運動を続けるわけですから、当然血圧も上昇してしまうというわけです。

血圧を正常にするには血管をきれいにすること

病院へ行き高血圧と診断されれば、血圧を下げるには血管を広げる降圧剤を使いますが、根本解決を望むのであれば生活環境から変えていく必要があります。これは高血圧が血管壁に脂肪が付くことによって起きているからです。もともとは日本の食生活における塩分の過剰摂取が問題とされていましたが食の欧米化が進んだことにより肥満を伴う高血圧患者が増えました。

食生活の改善にはカロリーを抑えるほか、血管をきれいにする栄養素をとることが効果的です。具体的にはDHA・EPAやリノール酸などの不飽和脂肪酸ですが、食べごたえのある食事を求めるなら魚類からDHA・EPAを摂るのがおすすめです。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 08:39きなりが購入されました
  • 08:27DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 08:16きなりが購入されました
  • 08:10DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 07:59日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 07:44日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 07:42きなりが購入されました
  • 07:22DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 07:20きなりが購入されました
  • 07:12きなりが購入されました
  • 07:02きなりが購入されました
  • 06:42きなりが購入されました
  • 05:22きなりが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆