高血圧は遺伝子も関わっていた!一層気を付けたい高血圧の基本 - Shapic

高血圧は遺伝子も関わっていた!一層気を付けたい高血圧の基本

heredity

日本人は4人に1人が高血圧との疑いがあり、世界的にも高血圧の比率が多い国です。高血圧になる原因はさまざまですが、じつは高血圧になりやすい人が遺伝子で分かる時代になりました。高血圧の遺伝子を持つ人はどのくらいなりやすいのかということに合わせて、高血圧になりやすい生活や高血圧を改善するために必要なことをお伝えします。

高血圧ってなんですか?

高血圧の人と言えば、太っている人や食生活が乱れている人がイメージされると思いますが、必ずしもそれだけではありません。痩せていても高血圧になる人もいれば、なんらかの原因で一時的に高血圧になる人もいます。こちらでは高血圧とは何かを分かりやすく解説していきます。

端的に言うと、高血圧とは血圧の高い状態です。血圧の最大値が130を超えると軽度の高血圧となり160を超えると治療が必要なレベルの高血圧と考えられています。高血圧には命を落とさない限りどこまでも上がいるので、次から紹介する遺伝が原因でも治療が必要とは言い切れません。

2.遺伝子って何?DNAとはどう違う?

高血圧と遺伝子の関係を知る前に、遺伝子とは何かを知っておきましょう。中学校の理科では誰もがえんどう豆の形や鶏のトサカについて習ったことでしょう。また、缶詰やレトルト食品の表示を見てみると「とうもろこし(遺伝子組み換えでない)」といったものも見かけます。遺伝子とはどんなものなのでしょうか?

遺伝子とは“ある生物の形を決めるもの”という説明ができます。人間の遺伝子は高血圧の他にも顔の形や、体力、学力、性格といった部分にも大きく関わっています。もっと言えば人間とサルの違いを決めているのも遺伝子です。

ところで、遺伝子という言葉と同じようにDNAという言葉も使われます。実は遺伝子とDNAは同じものではありません。それを知るためには染色体についての理解が必要です。

染色体とは細胞の真ん中にあるひものような物体で、理科の実験でも見たことがあると思います。あれが細胞分裂をするときにコピーされ新しい細胞の核となります。つまり、遺伝子は染色体に書き込まれています。

つぎに、その染色体をばらしてみるとヒストンというたんぱく質の八面帯と細い糸上になっているDNAになります。つまり、DNAは染色体のもとというわけです。よって、遺伝子とはDNAに書き込まれた情報ということになります。

DNAは生物ごとに全く違うわけではなく意外と共通点もあります。現にヒトとサルは9割以上同じDNAですし、人とウニですら7割くらいはDNAが同じのようです。

高血圧になりやすい遺伝子とは?

どんな生物も生殖をする際はお互いの遺伝子を半分ずつ合わせて、新しい子供を作ります。人間も両親の遺伝子を等しく受け継ぐわけです。つまり、高血圧になりやすい遺伝子を持っている人が親である場合、あなたも高血圧の遺伝子をいくらか受け継いでいることが考えられるわけです。

ただし、お互いの遺伝子を半分ずつ受け継ぐ以上、必ずしも高血圧になるとは限りません。

具体的には両親とも高血圧なら2分の1、両親のうちどちらかが高血圧なら3分の1というのが「遺伝子が理由で」高血圧になると考えられています。ただ、遺伝子が原因で高血圧になったとしても「どのくらいの高血圧になるか」は確定しません。よって、遺伝による高血圧≠重症であると心得てください。なお、両親ともに正常である場合でも20分の1の確率で高血圧になるそうです。

高血圧になりやすい遺伝子についてはその候補は見つかっていますが、確実にそれが原因であるとは言い切れない段階です。今のところはアンジオテンシノーゲンという遺伝子ではないかと考えられています。また、この遺伝子も塩分による高血圧を引き起こしやすいにすぎないようです。

4.実は90%の高血圧が原因を特定できない!治療に意味はあるの?

そもそも、高血圧になる人の原因は90%ほどが特定できていません。その理由は、高血圧になる原因が色々とあるせいで何がどのくらい関わっているのか分からないからです。そのため、両親が高血圧だからと言って遺伝が原因とは限らないのです。

逆に、血圧に良くないと言われる生活習慣をしている人でも本当の原因は遺伝によるものかもしれないわけです。

そうなると、高血圧を改善するための努力も否定されるように思いますがむしろ逆です。高血圧の原因がいくつもあるということはその全部についてアプローチしてみないと分からないということを意味します。よって、親族に高血圧の人がいる場合でも遺伝子のせいというためにはそれ以外の因子をすべて排除しなくてはいけないわけです。

5.遺伝と関係なしに高血圧に関わる生活習慣

よって、高血圧対策では遺伝子をあまり重視しない方が良いと考えられます。少なくとも、病的な高血圧という診断を受けた人については他の生活習慣を改善するだけでもある程度の改善が期待できます。主に、こんなことが高血圧に関わります。

・脂っこいものの食べ過ぎ

脂っこいものを食べ過ぎると体に脂肪がついてしまいます。さらに血管にも脂肪がついて狭くなってしまうので、その分血圧が上がってしまいます。さらに、血管を太らせる脂肪は血管を固くしてしまいます。そのせいで動脈硬化や動脈からの出血が起きるわけです。

さらに、油は血液をドロドロにするため血が詰まりやすくなります。毛細血管が破れることは、大した問題には思えません。しかし、毛細血管が脳にたくさん通っていると知ればその危うさが分かるはずです。つまり、高血圧は脳梗塞や脳出血にも関わります。

・塩分の摂りすぎ

塩分をとると体が水分を増やして薄めようとします。まず、体の水分を血液に回すのでその分血液の量が増えます。同じ太さの血管をいつもより多量の血液が流れるため、血圧が上がるわけです。特に、塩分による高血圧で気を付けたいのが腎臓です。増えすぎてしまった塩分は尿として排泄しなければいけないので、腎臓の負担も増えますし、血圧が高いことも腎臓を疲れさせます。

体の水分が貯まると、皮膚の柔らかい女性はむくみやすくなってしまいます。

・運動不足

運動不足は細胞の代謝を落とすことやカロリー消費が起きないことで脂肪が増えやすくなってしまいます。また、単純に筋力が落ちることも体にはよくありません。

6.ここに気を付けたい高血圧対策

・DHA・EPAを摂る

DHA・EPAは魚の脂肪分であり、人間にとっては食物から摂らないといけない必須脂肪酸です。DHA・EPAは血管に溜まった脂肪を減らす働きがあるので血管を広く、しなやかにする効果があります。また、赤血球に付着した脂肪も落とすので血液もサラサラになります。実は、細胞膜に脂肪が付くと固くなって働きが鈍くなる性質があるので、同様の理由で脳の働きを良くすることができます。

・塩分を控える

塩分を控えると血圧が上がりづらく、腎臓に負担がかからないと考えられています。むくみやその場の塩分増加を解決したいときは減塩と一緒にカリウムをとることも効果的です。カリウムは塩分であるナトリウムの排泄を促す効果を持っています。

・運動をする

運動は脂肪を減らすうえで効果的と書きましたが、日本高血圧学会の資料によると軽い運動には血圧を下げる効果がきたいできるようです。脂肪燃焼のためには有酸素運動がおすすめですが、その間に筋トレも混ぜると効果が上がるてんも報告されています。

7.まとめ

このように、遺伝は高血圧のリスクを高めますが、遺伝があるから諦めるべきではありません。それどころか生活習慣を改善することで、十分な効果がみられるでしょう。あくまで高血圧になりやすいという問題なので、血圧をこまめにチェクすることが一番の対策と言えます。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 21:39きなりが購入されました
  • 21:27きなりが購入されました
  • 21:16きなりが購入されました
  • 21:10きなりが購入されました
  • 20:59きなりが購入されました
  • 20:44DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 20:42きなりが購入されました
  • 20:22きなりが購入されました
  • 20:20DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 20:12日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 20:02DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 19:42きなりが購入されました
  • 18:22きなりが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆