Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php on line 224

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php:224) in /home/seopj/www/wp-content/plugins/multi-device-switcher/multi-device-switcher.php on line 118

Warning: Use of undefined constant auto - assumed 'auto' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seopj/www/wp-content/themes/ShapicVer2/functions.php on line 5
DHA・EPAでしなやかな血管を保ちたいあなたへ - Shapic

2016 04 10

DHA血圧

DHA・EPAでしなやかな血管を保ちたいあなたへ

ヨガをする人

『体の巡りは血の巡り』そういっても過言ではないくらい私たちの体を流れる血液は重要な役割を持っています。その内容を一言でいえば『必要なものを細胞に与え、不要なものを体から出す』というもの。その機能はよい血液を作ること、よい血液を保つこと、そして良い血管を整備することです。

今回は、この3つの中でも良い血管とDHA・EPAのかかわりについて、中心的にお話していきます。

血液は何を運んでいるのか

血管は体のありとあらゆる部分に通っていてそれを一本の線にすると地球一周よりも長くなるそうです。それだけの道を流れる血液は、体に必要な栄養と酸素を運び、不要な老廃物と二酸化炭素を細胞から受け取っています。つまり、私たちの体は血が流れていることによってその機能を保全しているのです。

どんな血が流れているのかはもちろん重要で、健康的な食生活をすると健康的な血が、不健康な食生活をすると不健康な血が流れます。不健康な血の中には脂質や糖質が消化しきれずに漂っているほか、腸で悪玉菌が作った腐敗物質も含まれます。

このような血が体中を流れることによって、有害な物質が体中に広がっていきます。女性によくある便秘による肌トラブルもこの典型と言われています。

また、血液をろ過する腎臓、解毒作用のある肝臓、免疫作用の大部分を担う腸などに問題があるときも血液に影響を及ぼします。臓器のトラブルは場所がはっきりしている分、分かりやすいと思います。では、道である血管についてはどのように気を遣えばいいのでしょうか?

『しなやか』な血管は破れない!詰まらない!

申し上げた通り、血管はものすごく長い道、しかも目に見える血管だけでなくとてもとても細い毛細血管も数多く流れています。その血管が柔らかくしなやかなものが望まれますが、その理由は『破れづらい、詰まりづらい』ことにあります。

逆に血管が固くてもろいと血管が破れやすくなってしまいます。もしも破れた血管が太いものだったら大量に出血してしまうほか、万が一、脳であった場合はくも膜下出血も考えられます

では、どうして血管が固くなってしまうのか、それは『中性脂肪や悪玉コレステロール』が血管に溜まってしまうことが原因なのです。不規則な生活や暴飲暴食を続けると体内で消化できる以上の脂肪分が体を流れるため、残った脂肪は肝臓や血管についてしまいます。

血管についた脂肪は内側に膨れ上がり粥腫(じゅくしゅ)となります。血管が狭くなることによって血圧が上がり、その圧力に対抗しようと血管が固くなってしまいます。粥腫がはがれ、より細い血管に詰まることで血が止まってしまうこともあります。

血管のつまりというのはもちろん見た目でわかるものではありません。それどころか自覚症状もほとんどないため『気づいた時には手遅れ』ということでも有名です。毎日の食生活に自信があったとしても定期的な健康診断が求められるのは、こういった『足音をひそめてやってくる病気』まで管理することが難しいから。

しなやかな血管づくりにDHA・EPAが効果的な理由

青魚に含まれることで有名なDHA・EPAの摂取はしなやかな血管づくりを助けます。これらの成分は中性脂肪などに作用し体外に排出できる形にしてくれるほか、細胞膜を柔らかくする効果もあります。これらの効果によって血管のつまりを改善し、破れにくい血管も作られます。柔らかな血管は血圧の急な変化にも対応してくれます。

さらに赤血球も柔らかくしてくれます。DHA・EPAは魚類のほかサプリメントで摂取することもできるためカロリーコントロールに気を遣っている方でも安心して摂取することができます。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 04:01きなりが購入されました
  • 03:49きなりが購入されました
  • 03:38DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 03:32きなりが購入されました
  • 03:21きなりが購入されました
  • 03:06DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 03:04日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 02:44DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 02:42日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 02:34日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 02:24きなりが購入されました
  • 02:04DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 00:44日清DHA&EPAケルセチンが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆