Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php on line 224

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/seopj/www/wp-content/plugins/smart-slider-3/nextend/library/libraries/localization/pomo/plural-forms.php:224) in /home/seopj/www/wp-content/plugins/multi-device-switcher/multi-device-switcher.php on line 118

Warning: Use of undefined constant auto - assumed 'auto' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seopj/www/wp-content/themes/ShapicVer2/functions.php on line 5
妊娠後期で血圧180まで上がり入院した話 - Shapic

2016 07 31

高血圧妊娠

妊娠後期で血圧180まで上がり入院した話

f504c7138612568ab934d3e2ed41f631_s

27歳で妊娠し38週で出産しました。それまでに大きな病気もしたことがなく健康診断で引っかかったこともありません。妊娠後も特に大きなトラブルもなく検診も毎回大丈夫ですと言われていました。
ところが中期に入ってから血圧が正常内ではあるが若干高めになりました。上が130台でした。特に自覚症状はありませんでした。
妊娠のせいだと思うが食事に気を付け、軽い運動でいいのでなるべくするように言われました。妊娠中期は週3日朝9時から夕方5時まで、通勤時間片道1時間かけて働いていました。デスクワークだったので仕事は行っても大丈夫だと言われました。検診の後、保健師さんから食事指導がありました。ジャンクフード、ファストフード、お菓子類は控えること、出汁をしっかりきかせた薄味和食中心の食事にするようにアドバイスされました。野菜を多めにするよう言われました。

血圧を下げるため、食事の改善と軽めの運動を始め体重は規定内へ

それからはなるべく歩くように心がけました。妊娠初期は結構つわりがあって食べられなかったり運動ができなかったので高血圧とわかってからは食事もなるべく手作りをするように心がけました。それまで他に子供もなく夫婦共働きで自由気ままな食生活で外食も多かったのですが赤ちゃんのためすっぱりとやめ、家で食べるようにしました。最初は面倒だと思うこともありましたが子供のためと思うと苦にはなりませんでした。またジャンクフードとファストフードは食べる習慣がなかったのと私の実家がとても薄味で素材そのままで食べる家だったのでジャンクフード抜きも薄味にも抵抗がありませんでした。私は野菜をドレッシングなし、揚げ物に何もつけずに食べることの方が好きです。ただスイーツが大好きなので時々無性に食べたいと思うことがありつらかったです。検診の日限定でデパ地下で一つだけ買ってご褒美に少しだけ食べました。運動は通勤時に一駅分歩いたり買い物でちょっと遠くのスーパーまで歩く等するように心がけました。おかげで体重は規定内におさまりました。

血圧は改善されることなく妊娠後期へ、血圧は180まで上がり入院することに・・・

ご飯も運動も気を付けているのに高血圧は改善されないまま後期に入り、その時仕事は退職しました。丁度夏になる頃でした。その頃からまた吐き気が再来しました。またちょっと歩くと息が上がったり、頭痛、腹痛やお腹の張りが頻繁になりました。血圧は130台後半ですが一応正常と言われたので暑さのせいだと思いました。38週目の検診の日も暑くてふうふう言いながら検診行きました。お腹は張るし頭はくらくらするし吐き気もするしと思いつつ血圧と尿検査をしました。普段なら先生に診てもらうまでそこから2時間はかかるのですがその日は即呼ばれました。血圧の上が180になり、蛋白も下りていました。フラフラしているのは暑さのせいではなく高血圧のせいだと言われ妊娠中毒も起こしているとそのまま入院となりました。もういつでも出産しても大丈夫なので2、3日中に陣痛が来なければ促進剤か帝王切開と言われ本当に驚きました。お腹の赤ちゃんは元気だったのが救いでした。入院3日目に陣痛が来て何とか普通分娩で出産することができました。産後半日で血圧は110になり蛋白も下りなくなりました。また吐き気、頭痛、腹痛、息が切れる等の症状がピタッと治まりました。暑さのせいではなかったのだとしみじみ思いました。母の家系に高血圧の人が多いのでこの時から食事は気を付けるようにしています。

当サイトからのお申込数ランキングTOP3!

  • 16:37DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 16:25DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 16:14きなりが購入されました
  • 16:08きなりが購入されました
  • 15:57きなりが購入されました
  • 15:42日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 15:40日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 15:20きなりが購入されました
  • 15:18きなりが購入されました
  • 15:10DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 15:00DHA&EPAオメガプラスが購入されました
  • 14:40日清DHA&EPAケルセチンが購入されました
  • 13:20きなりが購入されました

第1位 きなり いまなら初回67%オフ!

動脈硬化や高血圧で悩まれている方にはきなりがおすすめ!
様々なDHA・EPAサプリメントの中でも、きなりが優れているのは①高品質なDHA・EPAが含まれていること、②DHA・EPAだけでなくサラサラパワーがあるナットウキナーゼが含まれている、③DHA・EPAを酸化させないクリルオイルが含まれていること、など高血圧や動脈硬化で悩まれている方にはぴったりのサプリメントです。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★★
GMP認定取得工場で製造

第2位 日清食品 DHA&EPA ケルセチン

日清食品のサプリということもあって幅広い方からの信頼を得ているのがポイント!なおかつ、1位のきなりと同程度のお手頃価格。玉ねぎに2個分のケルセチンが配合されているので、血液サラサラ効果は間違いなし。ただ、DHA・EPAとケルセチンの2大成分で構成されているので、サプリメントでもよく知られるビタミン類やその他の成分は、別に摂取する必要があります。

価格 オススメ度 安全性

1,980円
★★★★☆
安心の日清食品ブランド

第3位 DHA&EPA オメガプラス

花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの方にオススメです。DHA・EPA含有量はきなりよりも多い660mgですが、酸化を防ぐという点できなりより劣っているのが難点。また、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さを感じてしまうのも難点の1つです。

価格 オススメ度 安全性

2,263円
★★☆☆☆